2018年5月10日 (木)

いちごビザ

先日のGW連休最終日、友人たちと三次市の平田観光農園に行って「いちごビザ」を作って食べる体験コースに参加しました。


Imgp3722

こちら、自分で生地を伸ばして具材を盛り付けた状態の完成前いちごビザ。
いちごは農園のビニールハウスで自ら摘んできたばかりのもので、そのままでも美味しいですが今回はスライスして、カスタードクリームを塗ったピザ生地にのせてチーズを振りかけます。
...素材の味と食感を生かすためあえてザックリ大きめにスライスしています。決して手抜きではありません。生地が丸くないけど決して手抜きではry


Imgp3737

こちらは一緒に作ってた友人の作。
私以外の人はかなり細かくいちごを刻んで盛り付けてタルトっぽい見た目になっています。


Imgp3739

盛り付けたらオーブンで焼き上げていきます。
ピザといちごの相性や如何に...?


Imgp3742

そしてこちらが焼き上がった完成品となります。
気になるお味ですが、これが意外と美味い。アツアツのピザにカスタードの甘みといちごの酸味がマッチしています。スイーツとして十分アリアリのレベルです。

さらに意外だったのは、いちごを細かく刻んでぎっしり並べたピザはいちごから水分が出てびしゃっとしてしまいましたたが、私のは余分な汁も出ず良い感じです。元々摘んできたいちごが大振りのものばかりでスライスも雑で適当大きく原型をとどめて切ったのが功を奏したようです。

別コースでいちごパフェを作る体験もやってたので、次はそっちもやってみたいかも。


PENTAX K-S2
smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

題名のない写真展

Imgp3416

PENTAX K-S2
smc PENTAX-DA 70mmF2.4Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

カヴェナンター再び

World of Tanks Blitzをはじめてぼちぼち2年弱になります。
ニュービー当初からの憧れであったトータル勝率6割も達成したので大きな目標もなくなり、放置していたティーガーIIからE 75を開発したものの高ティアHTの扱いに慣れていなくて持て余したり、長らく封印していたソ連ツリーに手を出してソ連戦車のえげつない強さに軽くドン引きしたり(MTルートもHTルートもティア3からめっちゃ強いやんッ!!)しつつ遊んでいます。

で、ソ連ツリーを低ティアから開発していく最中に、ついでの気分転換にと過去に乗っていて成績が微妙なまま乗り捨てていた低ティア車両に再挑戦する遊びをやっていて、とりあえずカヴェナンターを買い直してみました。

カヴェナンターはイギリスMTルートのティア4に位置するLTで、私が最初に開発を進めたのがこのツリーであったこともあり、ゲームに慣れるための修行の一環で、当時約240戦ほど出撃していました。
その頃の車両別勝率は56%前後と当時の私の基準では割と良い成績だったのですが、そこで調子に乗ったのがいけなかったのか、次のクルセイダーとクロムウェルでつまづいて長いスランプ期に入り、M3Leeで何に開眼するまで苦しい戦いを余儀なくされた思い出がありました。

そのカヴェナンター、もう一年半は乗っていなかったのですが、今の技量で乗り直してみたらどんな戦いができるのだろうと二週間ほど集中して出撃してみた結果...


30days1

30日以内の成績でアジアサーバーの車両別ランキング1位に輝いてしまいました。(BlitzStars調べ)


( ゚д゚) ・・・


(つд⊂)ゴシゴシ


(;゚д゚) ・・・


(つд⊂)ゴシゴシゴシ


(;゚Д゚) …!?


30days3

さらには同じく30日以内の成績で全世界のランキング3位入賞です。


(;゚Д゚) …!?


いやもう、自分でも実感ないよ!!
あくまで直近30日以内での成績であって全期間のランキングはアジアサーバー604位程度ですが、本格的に乗り始めた4/11〜4/18の間だけでMバッジも10個ゲットしてラシェイニャイ英雄勲章(敵7両全撃破)まで取得して、この間に乗った約100戦の勝率は72%を記録。

最初に乗ってた時は必死に250戦やってようやくMバッジ1個だったのに...


上達したんだな...俺...(´・ω・`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

さくらと清明の廃駅

桜の季節に訪れた、先日廃線になったばかりの三江線の因原駅。

Imgp3437


Imgp3443


Imgp3466


Imgp3469


Imgp3429

列車はもう来なくても、また春は来る。


PENTAX K-S2
smc PENTAX-DA 70mmF2.4Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

題名のない写真展

Imgp3417

PENTAX K-S2
smc PENTAX-DA 70mmF2.4Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

題名のない写真展

P3300004

OLYMPUS STYLUS-1S

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

桜とかがと

春の陽気に誘われて、桜咲く丘から「かが」を観に行ってきました。

P3290012

去年「いせ」を撮った串山公園で、今回はばっちり「かが」の姿を確認。
去年は「かが」の姿を捉えることができず、代わりに「いせ」を撮ったのですが、その失敗のおかげで同じアングルからの「いせ」と「かが」を撮ることができたので結果オーライでした。
ちなみにこのアングルから海自の港を撮影できるのは期間限定で、もう少し暖かくなると草が伸びて、脚立でも持ってこないと港の艦艇を目視できなくなります。


Imgp3327

ここの桜は今がちょうど見頃。
ここ最近は暖かかったせいか、去年より早く咲いて散ってしまいそうです。


Imgp3337

少し移動して、音戸の瀬戸を一望できる場所へ。
モヤっとしてるのでスッキリ見通せませんが、なかなか良い眺め。


Img_1080

ランチは呉市街地にある「カレーのマスター」の名物、呉海自カレー。
今回は練習艦「やまゆき」のライジングカープカレーでした。


...えっ?ナニソレ!? と思ったら、「やまゆき」の愛称がライジングカープなのだそうで。


OLYMPUS STYLUS-1S(+TCON-17X)
PENTAX K-S2
smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
Apple iPhone 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

11年目の別れ

会社で使ってた私物のiMacが、どうやら寿命を迎えつつあるようです。またかよ...

去年の年末に修理に出したiMac(27-inch, Late 2012)の以前に使用していたiMac(20-inch,Mid 2007)は、職場で自分用のPCとして永きにわたって愛用していたのですが、先日から調子が悪くなっていたのでOSの再インストールを試みたところ見事に失敗しました。またかよ...(2度目)

ならばHDDを再フォーマットして、ついでに使ってなかったBoot Campパーティションも統合しようとしたところ、システムの入っているMacintosh HDパーティションが謎のエラー&マウント不能状態に陥り、修復も初期化もパーティションの切り直しも不可能な状態に陥り、完全な手詰まりとなってしまいました。

皮肉なことに、Boot Camp側のWindows XPは普通に起動するので、とりあえず職場のiMacは不便なWindowsマシンとして蘇生しましたが、さてこれからどうするか...

さすがに11年落ちのiMacを7万払ってメーカー修理に出すのはあり得ないので、いま中古のMacBookを探しているところですが、アップル製品は中古もあまり値下がりしないので現実的ではありません。
候補としては、現在のアップルストアで最安値のMacBookAirを買うか、同じくアップルストアで販売されているMac整備済製品の13インチMacBook Proを買うか...
本当はMac miniみたいなので良いんですが、現在のMac miniは2014年から新製品が出ておらず、性能的にも将来的にも不安があります。Mac miniでもモニターも用意するなら10万近くの買い物になるし、どうせなら先まで使えるものが欲しいのです。

しかし...年末の27インチiMacが故障してなければ、迷わず次を買うだけの精神的余裕もあったのに。タイミングの悪いことです。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
ps. なんやかんやで延命措置に成功しました。
なかばヤケクソになって本来やってはダメな手順であれこれ弄っていたら、偶然にも起動ディスクの入ってるパーティションの再フォーマットが出来てしまって、Mac OSの再インストールまでスルスルっと成功してしまいました。
ただし、とりあえずOSの再インストールが出来た、というだけでハードウェア的な問題があるのかどうかは未検証。何らかの爆弾を抱えている可能性は否めません。

どちらにしても、今年中には次のMacへと乗り換えるつもりで、今年リリースすると噂の新型廉価MacBookの情報を待つことにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«題名のない写真展