« 題名のない写真展 | トップページ | 題名のない写真展 »

2009年6月24日 (水)

最近のレンタルショップ

今日のジムの帰り道、なんだか知らんが急にお笑いのDVDが見たくなったので、地元大手のレンタルショップに数年ぶり...いや、最後に借りたのはまだビデオだったから、下手すると7,8年ぶりか?...に行ってみて、当時との違いにビックリしました。


最近のレンタルショップって、

漫画のコミックもレンタルしてるんだな( ̄□ ̄;)


...近所にあるネットカフェに対抗してんのか?(汗)
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2年ぶりの復活コーナー、新説・今日のメタボ。
....ボチボチ本格的に減量を考えます。
今日の体重95.6kg
今日の体脂肪26.8%

|

« 題名のない写真展 | トップページ | 題名のない写真展 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
《お笑いのDVD》
DVDですとTV電波に乗らないマニアックな物もありそうですね。
余談ですが、最近の自分の気分は映画以外なら萩原健一、水谷豊のTVシリーズの「傷だらけの天使」をゆっくり見直してみたいですね。

投稿: メタ坊 | 2009年6月24日 (水) 12時46分

ネットカフェもレンタルもないド田舎な我が家crying
でもあったら入り浸りになる可能性大だしな~
でも、マンガが読みたいsign03

投稿: ねこのて | 2009年6月24日 (水) 20時03分

祝 復活「今日のメタボ」。

ひょっとして前回のときから増えてない???
それでも体脂肪26パーセント台、、、
私はちょっと気を抜くだけで27以上すぐですからァ。

投稿: いくこ | 2009年6月26日 (金) 01時16分

◯メタ坊さん
...あ。
そういや俺、結局なんも借りてないや(汗)
BS11デジタルの深夜番組のDVDを探してたのに...
ちょっとマイナー過ぎたかな( ̄ω ̄;)

◯ねこのてさん
貸本屋はともかく、ネットカフェはウチの近所に何カ所かあるんですが、まだ一度も行った事ありません(汗)
自分の部屋のネット環境と書籍(主にコミックとSF小説)で充分に満足してます(笑)

◯いくこさん
2007年の9月にファーストシーズン(笑)を開始した時とほぼ同じ数値です(汗)
1stシーズンでは、減量タイムリミットの2007年内に目標の90kgをクリアし無事終了したのですが、その後あまり体重にこだわらず、筋力増強の方向で筋トレしていたので長らく体重測定してませんでした。
今回(2ndシーズン)の目標はどうしようかな~

投稿: 黄色いタカ | 2009年6月26日 (金) 19時56分

実は、自分も去年初めて知ったのですよ。(^^ゞ
一軒だけあるのかな? 他の店は置いて無いから。
一度も借りた事がないです。(笑)
鉄道の良いDVDを借ろうとおもっていましたが、何とスーパーに一枚990円で売ってました。
思わず購入しました。レンタルは女性店員が多いから借りるのが恥ずかしいですよね。(笑)

投稿: momosenpai | 2009年6月26日 (金) 20時13分

◯momosenpaiさん
実は私、レンタルビデオはよく借りてましたが、DVDになってからは一度もレンタルしたことありません。
この日も結局借りませんでした(汗)
>レンタルは女性店員が多いから
きっとその鉄道DVDの裏に隠した、のれんの奥のコーナーで借りたヤツが恥ずかしいんでしょ(笑)

投稿: 黄色いタカ | 2009年6月26日 (金) 22時11分

私も最近寄ってないんですが、
レンタルショップは、ジャンル別に分かれたコーナーと、
そのレンタル状況を見るだけでも楽しめますね。

数年前に寄ったとき、
その中でもアニメコーナー(特にガンダム系)が
比較的多くレンタルされていたので、
改めて「ガンダム人気恐るべし!」と感じましたΣ( ̄ロ ̄lll)

投稿: イノシシオ | 2009年6月27日 (土) 02時24分

◯イノシシオさん
ガンダムシリーズも、TVだけで10作を超えてますからね~(汗)
そのうえ、最近は1、2クールの短いスパンのアニメが毎年沢山作られてますから、レンタル屋の棚のアニメDVD占有率もどんどん増えてますね。

...個人的には、「NHKスペシャル」等の気合いの入った科学モノ番組のDVDのラインナップを揃えてもらいたいところですが、この手のジャンルは大きなレンタル屋でも「プロ◯ェクトX」以外は置いてないところが多くて...

投稿: 黄色いタカ | 2009年6月27日 (土) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 題名のない写真展 | トップページ | 題名のない写真展 »