« 超兵器ミラーレンズ | トップページ | 題名のない写真展 »

2009年7月 8日 (水)

超兵器ミラーレンズの威力を見...よ...?

先日入手したミラーレンズ、Kenko 500mm F6.3 DX

ライカ判換算で焦点距離1000mmという、桁外れの望遠レンズの威力を試そうと、前日からスタンバイしてたにもかかわらず


広島は今日も雨だった~♪


......


・゜・(つД`)・゜・


なので、ウチの近所の蓮田の蓮花でも撮ってお茶を濁す事にします。
P7081744

P7081756
E-620(Zwei)+Kenko M500mmF6.3DX

...なんじゃい、このピント甘め&ブレ気味の失敗写真は、などと思いませぬよう。
これでも精一杯手ブレないように頑張ってんです。

雨天とはいえ、昼間の明るさでも手ブレるんです。

カメラ側の手ブレ補正が効いてるのに、シャッター速度1/320秒を確保しても手ブレるんです。

ピント合わせもライブビューでギリギリまで調節しましたが、それはそれは恐ろしく被写界深度が浅いんです。


やはりこのレンズが活躍するには、晴天で光量が充分に確保されているのが絶対条件のようです。
...これが焦点距離1000mmの世界か...( ̄□ ̄;)

|

« 超兵器ミラーレンズ | トップページ | 題名のない写真展 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

どんな秘密兵器化と思ったら、超望遠レンズだったんですね。
使いこなすのも難しそうですが、ぜひぜひ威力を発揮したところを
見せてください!!
楽しみ~~。

投稿: いくこ | 2009年7月 9日 (木) 04時25分

最初はソフトフォーカスを掛けているのかと思いました。
これが、1000mmの世界なんですねぇ~ ^_^;
物は考えようで、望遠鏡だと思えば楽しいかも。(笑)
コレからは海のシーズン。 良い物買いましたね。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: momosenpai | 2009年7月 9日 (木) 06時33分

おはようございます。
《これが焦点距離1000mmの世界か》
以前のブログの蓮田ですよね。
昼間でも幻想的な別世界になりますね。
手持ちは厳しそうですね、1脚の出番でしょうか。

投稿: メタ坊 | 2009年7月 9日 (木) 08時44分

◯いくこさん
このレンズの本気な作例は梅雨が終わってからになりま~す(笑)

◯momosenpaiさん
このレンズはまさに望遠鏡そのものなので、天体観測なんかに使うのも良いかも...
と思ってたけど、生憎の悪天候で星も月も見えやしません( TДT)ノ

◯メタ坊さん
一脚どころか、ガッチリした本格的な三脚を調達する必要があるかも...
でも三脚って、ちゃんとしたヤツは高価いんですよねぇ( ̄ω ̄;)

投稿: 黄色いタカ | 2009年7月10日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超兵器ミラーレンズ | トップページ | 題名のない写真展 »