« 続・真夏の太田川を撮ってきた 500mmミラーレンズ編 | トップページ | 題名のない写真展 »

2009年8月 4日 (火)

iPod classic不調


...日々の仕事の活力のモト、iPod classicがボチボチ寿命を迎えつつあります。
2007年の9月に購入、翌2008年の2月に動作不良クレームで新品になったあとは、車内で毎日8時間以上ぶっ続けでプレイさせる過酷な環境でも正常に動作し続けてきたのですが、ここ最近は流石に動作がアヤシくなってきてます。

P8042578

この2年間で減価償却はとっくに終わってるので、ここらで新しいiPodを購入するのはやぶさかではないんですが...
たぶん、9月にはiPodの新しいモデルが発売される(予想)んだよなァ...( ̄ω ̄;)


iPodの世代交代まで(たぶん)あと2ヶ月。
それまで、なんとか頑張れ、iPod classic!!

|

« 続・真夏の太田川を撮ってきた 500mmミラーレンズ編 | トップページ | 題名のない写真展 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
多分、記事と同じ機種を子供が使っています。
今でも記憶に残っていますが初トラブル(?)が写真にも写っている接続ケーブルのロック解除方法が分からず、難儀した覚えがあります。只、左右から押し込めばよかっただけでした。

投稿: メタ坊 | 2009年8月 5日 (水) 08時22分

iPod classicはiPodファミリーで最もスタンダードな機種ですが、技術的にもデザイン的にこなれているので使い易いのが美点ですね。
PCの音楽データを丸ごと持ち出せるHDD容量も魅力です。

iPodの専用ドックコネクタは他社のプレイヤーでは採用されていないので、初めて使う人にはちょっと分かり辛かったですか?

投稿: 黄色いタカ | 2009年8月 6日 (木) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・真夏の太田川を撮ってきた 500mmミラーレンズ編 | トップページ | 題名のない写真展 »