« 御意見無用!今日の言霊 | トップページ | ロータス効果 »

2010年6月26日 (土)

遅れてきた秘密兵器

「ブログ活動は自粛」と自分で宣言しておきながら、なんかちょくちょく更新してる気がしないでもない(気管支炎で辛いのに、我ながらナニしてるんだか...)ですが、まぁそれはおいといて。

先日注文していた秘密兵器が届きました。

P6269610

...黒いケースに包まれた、この板状の物体。
リンゴのマークが見えてる段階である程度バレバレな感じではありますが(笑)

P6269611

秘密兵器の正体はiPadでした。

グレードはWi-Fi 64GBで3Gはなし。いちいちソフトバンクと契約するのが面倒くさかったんよ(汗)
3Gアンテナ/GPSなし、Wi-Fiのみの仕様なので屋外ではネット接続できませんが、自宅には無線LANが整ってるので今のところ不便は感じません。
なお、一緒に購入していた黒い保護ケースはAppleの純正品で、開くとちょっとしたスタンドにもなるスグレモノ。

PC業界では"ネットブックキラー"と呼ばれる一方で、"でっかいiPod touch"と称されることもあるiPadですが、使い勝手はやはりノート/タブレットPCというよりはiPod touchライクで、シンプルかつ直感的な操作感は、いかにもAppleらしくて好感が持てます。
9.7インチのディスプレイは思っていたよりも広く感じ、Webの閲覧や動画、写真の表示にも「狭い」という印象を与えません。iPod touchの3.5インチディスプレイは私のぶっとい指先では使い辛かったけど、大きなiPadならソフトウェアキーボードも打ち間違えることなく使えます(笑)

本当はコレ、学校や実習先でレポートを書くために用意したものだったのだけど、今回の実習にはちょっと間に合わなかった(汗)
まぁ、夏になったらまた施設実習があるので、その時には存分に活躍してもらうとしましょう。

ちなみに、このiPadの漢字変換はなかなか優秀で、「褥瘡」(床ずれの専門用語)とか「鼠径部」(足と腹の境目)とか、医療・介護用語のちょっと難しい単語でも余裕で変換できてしまうのがスゴい。
医療・介護用語は余所では使われないような難しい単語が多くて、普通の電子辞書やポメラ(デジタルメモ)はおろか、下手するとパソコンでもマトモに漢字変換できないのが悩みの種だったりするだけに、箱から出したばかりのiPadで難しい専門用語の漢字変換がすんなり出来るのはビックリです。
まぁ、それでも全ての専門用語が一発で変換できる訳ではないし、長文を一括変換すると変換ミスもまだ多いですが、そこはこれからじっくりと使い込んでいって、介護仕様のiPadに育て上げてやるとします(笑)

なお、iPadの文字入力は画面を直接タッチするソフトウェアキーボードなので、あまり長い文章を書くのには適していませんが、仕事で使うならいざ知らず、学校に提出するレポート程度の文章ならこれで充分といった感じです。

ただまぁ、このiPad。メーカーのAppleは「革命的で魔法のようなデバイス。しかも、信じられない価格で」と、機能の割に安価であるということをアピールしていますが、しかし学生の身(あるいは失業者の身?)である自分には些か高価な買い物だったのは間違いの無い事実。
払った金額の元がとれるように、これからガッツリと使い倒していこうと思います(笑)

|

« 御意見無用!今日の言霊 | トップページ | ロータス効果 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

マルでこれを試すんだ!
http://www.youtube.com/watch?v=Q9NP-AeKX40

投稿: itou | 2010年6月26日 (土) 18時15分

これって調べたらかなり良い価格ですね。
ミニノートに音楽機能が付いたような感じに見えます。
今は新しくノートを買うか? 会社に置いてあるパソを毎日持って帰るか?
または、新しい望遠レンズを買うか? 悩ましいです。(笑)
でも、パソが無いと何も出来ませんしね。優先順位からするとノートか?

投稿: momosenpai | 2010年6月26日 (土) 21時48分

おはようございます。
>このiPadの漢字変換はなかなか優秀で
これが上手いと便利で感動モノですね。
自分の経験ですが最初に使ったPCの入力ソフトがATOKで数年後、PC買い替えと同時に付属オマケソフトのMS-IMEを使うようになりましたが、進化とか現状維持ではなく数年退化しているように感じました。
今現在のPCもMS-IMEですが不便が当たり前になってしまいました。

投稿: メタ坊 | 2010年6月27日 (日) 08時57分

◯itouさん
買ったばっかのiPadでナニさせるつもりだっ!? Σ (゜Д゜;)

◯momosenpai さん
使い方やデータの管理方式を考えると、小さいタッチパネルPCというよりはやはり"でっかいiPod touch"という表現がピッタリですねぇ。
iPodやiPhoneと同じく、母艦となるPCが必ず必要になりますし。
使い方は人それぞれですが、起動速度が素晴らしく早い(ほぼ一瞬)のと、Wi-Fiへの接続がスムーズでブラウザ(Safari)の立ち上がりも早いので、ちょっとネットで調べものをしたい時などにはとても便利です。
私は写真ライブラリの一部をiPadと同調するようにしていますが、画面が大きくてキレイなので他人に写真を見せるのにはピッタリです。
でも、momosenpaiさんが今もっとも必要としているのは、7DのRAW現像が楽々こなせる、少なくともミドルクラス以上の性能のノートPCでしょうね(笑)

◯メタ坊さん
MS-IMEは最近、日本語の開発にあまり注力していないという話を聞きます。
なんでも、中国語の開発にリソースを偏らせているとかいないとか。
漢字変換の癖は個人によって好みが分かれるところでしょうけど、やはり日本語変換は国内メーカーのATOKが優秀なんじゃないでしょうかね~

投稿: 黄色いタカ | 2010年6月27日 (日) 19時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« 御意見無用!今日の言霊 | トップページ | ロータス効果 »