« 題名のない写真展 | トップページ | 題名のない写真展 »

2010年8月 1日 (日)

カワセミ・リベンジ!

先日、OM-2での撮影に成功したカワセミを、今度はE-620と超望遠ズームレンズで捉えることに成功しました。

満潮で川が濁っていたので今日はダメか...と諦めかけていたところ、古い自転車のブレーキ音とも形容される特有の鳴き声が聞こえたので、そちらに望遠レンズを向けてみると...

P8010675
...いた。
小さいが目立つ色なので遠くからでもすぐ分かる。

ちなみに、この写真はノートリミング。前回は望遠レンズの倍率が不足(フィルムカメラの200mm)だったけど、今回は手持ちのレンズでも強力な望遠倍率を誇るズイコーデジタル"70-300mm F4.0-5.6"を使っているおかげで、大迫力とはいかないまでも、そこそこの大きさに写っている。

ちなみに、ウチの手持ちレンズの中で最も強力な望遠レンズは例のアレなんだけど、アレはご存知の通り
描写が独特な上に完全マニュアルフォーカスなので、カワセミのように小さくて飛び回るような野鳥の撮影には向いていない。

P8010677
狩り場を移動するカワセミを追って移動する。

少し距離が離れてしまったので、この写真以降は画質が荒れない程度にトリミングしているが、前回のようにフィルムからスキャンした画像(200万画素相当)と比べると、当然ながら1230万画素のRAWデータから加工している今回の写真の方が圧倒的に画質がいい。

P8010684
カワセミは再び場所を移動して、水辺の木の枝に止まった。

P8010687
何かを探しているようだ...

P8010701
この後、スッと移動したかと思うとそのまま姿が見えなくなってしまった。
木陰から飛び出したようには見えなかったんだけど...巣に戻ったのかな?


OLYMPUS E-620
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

|

« 題名のない写真展 | トップページ | 題名のない写真展 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
何処かの自動車メーカーのコピーではありませんが本物の『カワセミ・ブルー』ですね。
背後の写真から瑠璃色は翼より胴体の色が鮮やかなんですね。

投稿: メタ坊 | 2010年8月 2日 (月) 08時28分

◯メタ坊さん
>翼より胴体の色が鮮やか
この模様のおかげで、遠くからでも目立って見つけ易くなります。
翼の部分も羽ばたくために広げていると綺麗な色なんですが、飛んでる姿はスピードが速過ぎて、私の腕だと望遠レンズでは追い切れません(汗)

投稿: 黄色いタカ | 2010年8月 3日 (火) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 題名のない写真展 | トップページ | 題名のない写真展 »