« 題名のない写真展 | トップページ | 朝のときわ公園 »

2012年9月 1日 (土)

スイス・アーミーナイフをてにいれた!

いわゆる「スイス・アーミーナイフ」で有名なビクトリノックス(Victorinox)のアーミーナイフを入手しました。

_igp6855

ビクトリノックス(Victorinox) ティンカー

ビクトリノックスのアーミーナイフの中では割と軽量コンパクトなモデルです。
こないだ買ったDA18-135mmF3.5-5.6用のPLフィルターをAmazonで注文する際、ついでに手頃な缶切りが欲しかったので色々探しているうちに発見、思わずポチっとしてしまいました。

_igp6859
ツール展開状態。
ハサミやコルク抜きのないシンプルなタイプなので、あまりゴテゴテしていません。

手のひらサイズで収まりも良いのですが、理由もなくキーホルダー的に携帯していると軽犯罪法に引っかかる恐れがあるそうなので注意が必要です。

私が子供の頃、「スイス・アーミーナイフ」あるいは「十得ナイフ」といえばちょっとお金持ちの家の子がキャンプ等でこれみよがしに持ってきちゃ見せびらかしていた印象しかなく、とても高価で手が出せないようなイメージを勝手に持っていました。(ウチ、結構ビンボーだったのよweep)

しかし、かつては高嶺の花、セレブの象徴だったスイス・アーミーナイフも現在では割と手頃な価格の製品が揃っており、こうしてアッサリと手中に収める事となりました。

ちょっと嬉しくなって意味もなくツールを開いたり納めたりしながらも、よくよく考えてみれば本来必要だった缶切りとして使うにはちょっと不便かなぁ、アウトドアのアの字も知らん私に缶切り以外のツールを使う機会は訪れるのかなぁ...と思ううち、ああコレはやはり「日常的にアウトドアを楽しむような経済的・時間的余裕のあるひと」とか「使わない機能がたくさんあっても別に損した気分にならないひと」のための、貧乏性とは縁のない心とサイフに余裕のあるセレブのためのアイテムなんだなぁ...と妙に得心してみたりしなかったり。


...私、今現在は経営者の肩書きを所有するものですが、これからどんだけ会社が成功してお金持ちになろうとも、おそらく生涯に渡ってセレブの仲間入りは出来る気がしません。


さて、実家から貰ってきたモモ缶でも開けるとするかな♪


PENTAX K-5
smc PENTAX-DA 70mmF2.4Limited
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
今日のメタボ2012。
今日の体重、99.1g
今日の体脂肪、30.9%
ここにきてまさかの急上昇!?
モモ缶喰ってる場合じゃねぇッ!! Σ (゜Д゜;)

|

« 題名のない写真展 | トップページ | 朝のときわ公園 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126526/46914488

この記事へのトラックバック一覧です: スイス・アーミーナイフをてにいれた!:

« 題名のない写真展 | トップページ | 朝のときわ公園 »