« 反撃!第二次SN作戦 E-7 | トップページ | 8月の◯ »

2015年8月22日 (土)

Dolce Medioのクロノグラフ

盆明けで気が緩んだ隙に、うっかり腕時計をポチってしまいました。

_igp4328

Dolce Medio (ドルチェメディオ)のクロノグラフ。

前々からクロノグラフが一本欲しいな〜と思っていたんですが、Amazonでカッコいいのを見つけて衝動買いしてしまいました。
今時、ストップウォッチが腕時計に内蔵されてるからなんだ、という感じではありますが、この嫌味なほどメカメカしい外観に嗜好の琴線がビビッときてしまったので仕方ありません。

それに、いままでタフネス系とカジュアル(&ミリタリー)系の腕時計しか持っていなかったので、いち企業の代表たる社長という身分としては、ビジネスユースに高級感のある光モノが一つは欲しいと思った次第。


そのお値段、なんと¥ 5,900-。


...いち企業の代表たる社長という身分に相応しい高級感とは何なのか。
一応、箱の中に入ってた値札には¥ 16,800と書いてあります。


よくよく調べてみれば、ドルチェメディオはイタリアの雑貨ブランドで、もともと見た感じ高級っぽいのに価格はリーズナブルが売りのメーカーのようです。
なお、デザインはイタリア人でムーブメントは日本製のメイドインチャイナの模様。爆発しなきゃいいですが。


実際の製品についてですが、文字盤やクロノグラフのメーターがメカメカしくゴチャゴチャしているため視認性は良くありません。バックライト等もないので咄嗟に時間を確認するには向いていないと言えます。

機能面では10気圧防水、59分59秒まで計測可能なストップウォッチ、デイトカレンダー。
本体はステンレス製でやや大きく重く、バンドはラバー製です。

意外なことに、このバンドがとても薄く柔らかいので手首に巻いたときの感触はとても良好です。そのうち自重で裂けたりしないか若干心配です

動作音は日本製らしくタイメックスよりは静かでウェンガーよりはやや大きいといったところ。よほど静かな場所でなければ気にもなりますまい。


...もともとはCASIOのウェーブセプターが欲しいなぁと思っていたんですが、見た目と価格のインパクトでついこちらを選んでしまいました。
この買い物が”安物買いの〜”になるか否かは、これから実際に使ってみなければわかりません。


PENTAX K-5
SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

|

« 反撃!第二次SN作戦 E-7 | トップページ | 8月の◯ »

日々の暮らし」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126526/61279632

この記事へのトラックバック一覧です: Dolce Medioのクロノグラフ:

« 反撃!第二次SN作戦 E-7 | トップページ | 8月の◯ »