« 会社の近所に子猫が生まれたmk-3 | トップページ | 最近のランチ 晩夏編 »

2015年9月12日 (土)

SIG SG552に不具合発生

我が愛銃SIG SG552がトリガー引いても弾が出ない状態になっちゃいました。

思い起こすと、お盆に帰省してた弟と山に試射しに行った時からちょっと挙動が変だったのですが、その時はバッテリー切れかと思い込んでスルーしていました。
ところが、バッテリーをフル充電したあと、SG552のトリガーを引いても弾が出たり出なかったりと明らかに挙動不審になり、バッテリーのプラグを脱着してみたりセレクターを弄ったり、撃つ角度を変えてみたりと色々試しているうちに、ついには完全に沈黙してしまいました。

webで情報を探しても症状が完全一致するケースがなく、これはメーカー修理案件か、面倒な事になった...と半ば諦めムードで落胆していましたが、ふと愛銃の症状を思い起こし、射撃が不安定だったのは電気系の接点不良が原因ではないかと疑って、確認のためモーターが内蔵されているグリップの裏蓋を開けてみたところ、案の定モーターにつながる電源プラグが1本抜けかけていました。
モーターの電源は端子にプラグが刺さってるだけの単純な構造なので、振動ですっぽ抜けてしまったのかもしれませんが、どちらにしても電動ガンのモーターは瞬間的に電圧のかかるところなので、このまま使い続ければ本格的にモーターが壊れていたかも知れません。

その後直ちにプラグを挿し直し、バッテリーをつなげてトリガーを引くと、新品同様の小気味よい射撃音が復活しました。ヤレヤレ。

_igp4373

あと、ついでにフォアグリップ(東京マルイ ショートフォアグリップ)付けました。
ストック畳むとますますPDWかサブマシンガンっぽい外観に。


PENTAX K-5
smc PENTAX-DA 70mmF2.4Limited

|

« 会社の近所に子猫が生まれたmk-3 | トップページ | 最近のランチ 晩夏編 »

ホビー」カテゴリの記事

コメント

フォアグリップカッコイイねぇ。
電動ガンでどこまで効果があるのかはさておいて、ロマンがある。

投稿: itou | 2015年9月19日 (土) 17時36分

ノーマルだと銃身下のレールを掴むことになるから、グリップあると握り心地良いよ
ストック畳んでてもビシッと構えられるしね

投稿: 黄色いタカ | 2015年9月19日 (土) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126526/61580469

この記事へのトラックバック一覧です: SIG SG552に不具合発生:

« 会社の近所に子猫が生まれたmk-3 | トップページ | 最近のランチ 晩夏編 »