« 出撃!礼号作戦 前編 | トップページ | 出撃!礼号作戦 後編 »

2016年2月12日 (金)

CASIO EDIFICE

腕時計買いました。

P2110003

CASIO EDIFICE EQW-T1010DB-1AJ

カシオの多機能腕時計ブランド「エディフィス」のクロノグラフ・電波ソーラーモデルです。
地元大型量販店の時計コーナーで購入しました。

カシオの腕時計ブランドの中ではG-SHOCK系が有名ですが、G-SHOCK系はアウトドア&タフネス色があまりにも強すぎて、状況によっては若干浮き気味なところがあります。
その点、エディフィス系はメタルボディのメタルバンドでビジネスでもカジュアルでも違和感なく使える汎用性があり、またスマートフォンリンクや電波ソーラーなど機能面も充実しているモデルが多く、メカメカしいの大好き系男子の琴線をくすぐる要素満載です。

このモデルは量販店や通販では4万円で釣りがくる程度の価格帯で、ケースもバンドもステンレスなので、上位機種のチタン製に比べるとズシリとした重みを感じますが、それほど大きなモデルではないので問題ないレベルです。
エディフィスの売りでもある機能性については、10気圧防水、タフソーラー(ソーラー充電システム)、電波受信機能、ワールドタイム(世界29都市)、ストップウオッチ、タイマー、アラーム、デイデイトカレンダー、タキメーター、さらにはパワーセービング機能まで備えています。

なに、そんなに沢山機能があっても使いこなせない? そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない


大事なことは二つ。
とっさに時間を確認したいときに反射的に見られる位置にあるか。
持っていて満足感が得られるか。

極論ですが、私が腕時計に求めるのはそれだけです。ぶっちゃけ格好いいと思えればそれでいいんです。
明日からは仕事中とかプライベートでも無闇に腕をまくってチラチラ時計を見てはニヤニヤしようと思います。

|

« 出撃!礼号作戦 前編 | トップページ | 出撃!礼号作戦 後編 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126526/63906307

この記事へのトラックバック一覧です: CASIO EDIFICE:

« 出撃!礼号作戦 前編 | トップページ | 出撃!礼号作戦 後編 »