« 冬のランチ | トップページ | 題名のない写真展 »

2016年12月12日 (月)

奥歯抜きました

グロ注意。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
以前から口内トラブルの元だった奥歯を抜きました。

私の歯は下の親知らずが左右とも90°前方に傾いていて、しかもそれが皮膚の下に半埋没したまま本来の一番奥の歯に真横から食い込んでいるという厄介者で、普通の街の歯医者では抜歯できないという状態になっていました。
そのうち片方は数年前に大きな総合病院で手術で撤去したのですが、もう片方は親知らずと奥歯の隙間が歯周病や虫歯の温床となっており、最早治療は手遅れの状態であったため、その奥歯を抜歯したのち、そこに空いたスペースに伸びてきた親知らずを後日抜歯するという段取りになりました。

で、今日は奥歯の方を抜歯した訳ですが。

Img_0869

抜いた奥歯がこちらになります。

黒ずんでいる部分は親知らずが食い込んでいたところで、虫歯になって削れた部分にまた親知らずが伸びて食い込むというサイクルを繰り返した結果、かなり侵食されていました。
その食い込み具合からすると、ものの数分で簡単に抜けてしまったのは幸運だったようです。

...いまは麻酔が効いてるから痛くないけど、今夜あたりはちょっと覚悟が必要かもしれない。


Apple iPhone 6

|

« 冬のランチ | トップページ | 題名のない写真展 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

そういうのも遺伝なのかねぇ。
自分もほぼ同じく親知らずが真横に生えて奥歯との合間で雑菌の温床になっていたので、
歯茎を切開して無理矢理削り取った感じだったが・・・
口内という事もあり縫合手術後は傷が膿んで臭うし、顔の形が変わるほど酷く腫れるので
しばらく人前に出るのは厳しかったなぁw

投稿: itou | 2016年12月12日 (月) 21時58分

あれ、そっちもそうだったっけ。
こっちも右下の親知らずは歯茎を切って親知らずを砕いて撤去する手術をやったけど、術後の痛みは大したことなかったな。
それよりも、術前は親知らず周辺の炎症がひどくて顎や後頭部、目の奥まで痛かったので、抜いた直後からそれがピタリと止まった方が印象として強く残ってるわ。
歯周のトラブルは悪化する前に早めに対処するに限るね。

投稿: 黄色いタカ | 2016年12月13日 (火) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126526/68816498

この記事へのトラックバック一覧です: 奥歯抜きました:

« 冬のランチ | トップページ | 題名のない写真展 »