« 検査結果 | トップページ | iMacがぶっ壊れました »

2017年10月22日 (日)

一瞬だけランキング入り

ちょっと前の何かのイベントで偶然入手したままガレージに投げてあったソ連のコイツ。

20171022_15613

T-54 first prototype 略称:T-54 mod.1
ソ連のティア8プレミアム戦車です。

最近、Ru251を開発したりティーガーⅡやVK 45.02Aにも手を出したり等、ティア8で遊ぶ機会が増えてきたので、ソ連縛りを一部解除して少し遊んで見たところ、これが思いの外相性がよく順調に車両別勝率を伸ばしていき、気がつけばセルブロのランキング100位に食い込んでしまいました。
...まぁランキングに入ってたのは一日だけでしたが。


T54mod1

T-54 mod.1はT-54の初期の試作車両に当たる中戦車で、T-44をベースに100mm砲を搭載したのが特徴ですが、WOTBのT-44は普通に100mm砲を搭載できるので攻撃面では特にアドバンテージはなく、ティア8では貫通力が不足している上にDPMもかなり悪い部類に入ります。おまけに精度も俯角もT-44より低下していて、僅かな起伏で射線が切れる・走り撃ちや咄嗟撃ちが当たらない・当たったところで貫通しない...等の状況が多発します。

また、機動力においてはエンジンの馬力不足でT-44にもT-54にも大きく劣り、加速はもっさりで最高速も44km/hとMTにしてはかなり控えめ。ただ、履帯の旋回性能だけはやたら優秀で、小回りよくクルクルと旋回できます。また砲塔旋回も非常に優秀なので、LTに近接戦闘で翻弄されるということはまずありません。

じゃあ、これはT-44の劣化版なのかというと決してそんなことはなく、砲塔・車体の両方がワンランク上の強固な装甲で覆われているため、MTであるにも関わらず非常に高い防御力を発揮します。
もちろん、車体側背面や正面下部などを狙い撃ちされれば簡単に貫通を許してしまいますが、軽く昼飯の角度を取って弱点を撃たれないよう立ち回れば、格下はおろか同格、下手すると格上の攻撃すら弾いてしまいます。

これらの特性をよく理解し、味方のメイン盾として機能しつつ単発交換で確実に敵にダメージを入れていくことで、くせ者ぞろいのティア8界隈で渋く光るいぶし銀の活躍を見せていくことができます。
ただ、攻撃性能は本当に微妙なので、勝率に対して他の戦績は伸び悩む傾向にあります。機動力もMTとしては最低限のものなので、優勢戦で肝心な時にcap負けを喫してしまう事もしばしば。試合の戦況を先読みし、素早く行動を始めることが要求されます。

普段、LTや快速MTばかり乗ってきたせっかちな自分の趣味とは一見して真逆の特性のようで、乗ってみると非常に相性が良かったのは、今まで培ってきたLT的な状況判断力がどこかで活きているような気がします。

|

« 検査結果 | トップページ | iMacがぶっ壊れました »

艦隊これくしょん&WoTB」カテゴリの記事

コメント

とうとうソ連戦車に浮気したか・・・
とはいえこちらも戦車訓練用に配布戦車のT-45をよく使う(PCの挙動の確認とリハビリの為)けどね。
一日とはいえランクインする位なんだから相性が良いんだろうな。

こちらはヤクパンに手を出したが、戦闘の度にクレジットが景気良く飛んでいくので、砲撃の度に金を撒いてる気分だ。
隠蔽の低い駆逐は初めてなのでなかなかてこずってるわ。
スウェーデンの駆逐も使ってるが、まともな砲が撃てるティア6のIkv65に行くまで禿げるかと思う位苦行続きでしたよ(泣)
もう十榴は撃つのも撃たれるのもこりごりだァ!

投稿: itou | 2017年10月22日 (日) 17時14分

ソ連は今までほぼ乗ってなかった(貰ったプレ車で間違えて出撃した程度)けど、これは乗ってて楽しい。癖の強い車両は大好きさ
WNレートは高くないので、本当に偶然勝ちが多かったといえばそれまでだけど
俺も十榴は苦手...というか、榴弾砲全般がどうも苦手だ
初心者殺しで有名なT18の7.5榴も四号の十榴も使いこなせなかった。HEATもHESHもイマイチなので、多分榴弾系そのものが相性悪いんだろう
ティア9以降の車両の課金弾はHEATが多いので、その辺も高ティアを敬遠してる原因になってるのかもしれない

投稿: 黄色いタカ | 2017年10月23日 (月) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126526/72026202

この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬だけランキング入り:

« 検査結果 | トップページ | iMacがぶっ壊れました »