« 2017年10月 | トップページ

2017年11月の5件の記事

2017年11月16日 (木)

ダンボール汽車

Pb160001

近年、新幹線口を中心に大きく近代化改修された広島駅。

この広島駅、もともと中途半端な規模の駅だったので建物や施設の設計が時代遅れにも関わらず、改修や建て替えの機会を逸したまま利用され続け、現代の駅ビル施設としては非常に不便な駅でした。
特に、在来線側の駅舎と新幹線側の駅舎は広い在来線の線路によって分断され、互いに行き交うには切符か入場券を買って改札を通りホームの連絡通路を渡るか、さもなくば不便で狭い地下道で迂回する他ないという不便さでした。

また、これだけの規模にしてトイレの規模と数が全く不足しており、しかも一部は場所が遠い上にトイレットペーパーは自販機で買わねばならないという、政令指定都市の玄関口としては似つかわしくない昭和の香り漂う駅でした。

しかし今年になってようやく在来線側と新幹線側をつなぐ自由通路が整備され、利便性が大幅に向上しました。また駅から近隣のホテルや施設への歩道橋もようやく整備され、やっと近代的な大型駅の体裁を得ることとなりました。


Pb160004

その新生広島駅の一階、改札前の広場に突如現れた蒸気機関車の展示。
しかし色合いが妙な...錆止めの塗装にしてもこれは風情のない。これではまるでダンボールじゃないか...


Pb160003

...と思ったら、まんまダンボールじゃねーか!!


完成度高けーなオイ!!


より正確には、現存するSLやまぐち号として運用されているD51形蒸気機関車のダンボールレプリカ。
段ボール工芸家(?)による制作で、総重量は1.5トンにも達する大作です。


Pb160005

アップにするとダンボール感が急に出る。
なにこのクオリティ...


Pb160006

連結器も完全再現。


Pb160009

複雑な形状の足回り。
これもう(どうなってるのか)わかんねぇな


Pb160010

個人的にツボだったのがココ。
リーフ式サスペンション完全再現
すげぇよ...

なお、この展示は11/20までとなっているそうです。ダンボール製の宿命か、デカい割に展示の期間は短いので、リアルで見たい方はお早めに。


OLYMPUS STYLUS-1S

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

今日は何の日?

子日だよぉ〜(ねっとり)


...ではなく、我が社の設立記念日でした。
2011年11月11日に登記したので、今日で丸六年。
実際に会社として稼働を始めたのは翌2012年元旦からですが、まぁ大雑把に7年目突入といっても間違いじゃないでしょう。

新規の会社なんて3年で大半が潰れてしまうと言われるなか、高卒で経営の勉強なんぞやったこともなかった私の作った会社が、まぁよくもここまで継続できていると自分でも思います。

様々な幸運と様々な人の誠意と善意、ほんのすこしの努力と意地で成り立っている我が社ですが、これからも何とか末長く続けていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

あと0.5%

アクションゲームがド下手なくせにWotBで戦い続けて一年半。
試合数15000戦を経て、ようやくここまで這い上がってまいりました。

20171109_183536

トータル勝率59.5%。あと0.5%で夢の60%台です。
ゲーム弱いくせに小隊なし縛りでやって来て、よくもここまで頑張れたと自分でも若干呆れています。
勝率に対して平均与ダメが低めなのはご愛嬌。私は自分が与ダメを稼ぐよりチームを勝たせるプレイを優先してしまうのです。「トップガン」より遥かに多い「共謀者」こそが私の誇り。

ただ、ここまで戦闘数が多いともう簡単には数字は上がりません。ここ30日の平均勝率は65%、90日だと63%と好調にもかかわらず、トータル勝率は毎日コンマ2桁台がちょろっと変わるだけです。ぶっちゃけ59%から59.5%まで半年近くかかってます。

また、今まで1800戦を超えて車両別勝率67.5%を稼ぎ、トータル勝率を支え続けてくれていた我が愛車VK28.01も先日ついにナーフを喰らってしまい、大きく弱体化した訳ではないものの今まで通りの高い勝率を維持できるかは不明のまま。
現在メインで乗車しているRu251がティア8LTとして好調なのは不幸中の幸いですが、それでも車両別勝率63〜64%あたりなのでトータル勝率をグッと引き上げる起爆剤としてはパンチが弱いところ。
現在ガレージにある車両で他に勝率が高いと言えばVK30.01Dと01Pで、ついでイージーエイトとエーデルワイスが好調なので、VK28とも合わせてしばらくこのメンツで勝率を稼いでいこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

検査結果(二ヶ月目)

糖尿病の治療を開始してから二ヶ月目、通算三度目の血液検査の結果が出ました。


 HbA1c(NGSP) 6.2 (基準範囲4.6-6.2) 


何とあれだけヤバかった血糖値の目安であるHbA1cの値が、健康な基準範囲に収まってしまいました。
その間、体重は103.6kgから96.5kg前後に低下。ここ最近は以前のようなストイックな糖質制限は行っておらず、体重減少のペースは非常に穏やかに遷移しているものの、現状でリバウンドの傾向はありません。

もちろんHbA1cが基準範囲に収まったとはいえ上限ギリギリなので油断はできませんが、とりあえず血糖値と体重のコントロールは順調であると言えます。
今後もSGLT2阻害薬の投薬は継続して様子を見ていく予定ですが、慢心せず長期的な血糖値と体重の維持を目指していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

iMacがぶっ壊れました

iMacがぶっ壊れました(タイトルまんま)
より正確に言うと、iMacのモニター部分が死にました。

Img_1028

なんか急に画面が真っ暗になって、変な縦筋がチラチラ見えるだけの状態になってしまいました。
状況からして完全にハードウェアの故障なので、治すにはアップルに修理に出すしかありませんがカネがありません。アップルは修理代が高いのよ...

幸いなことに、うちの環境はサブモニターに24インチの大きめモニターを接続していたので、そっちにミラーリングで表示させることで何とか急場を凌ぐことにしました。
GPUそのものの故障じゃなかったので助かりましたが、これどうしようかなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ